Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 「日本敗退」 | Main | 「日本代表に足りなかったものは・・・」 »

June 26, 2006

「アニメスクランブル放送日誌6月23日」

ゲストは下和田裕貴さん

ほとんどラジオ出演ははじめてということで
放送後感想をうかがうと
「いやあ 緊張しました・・・」
そんな風には感じられなかったけれど
ご本人いわく
「昔から緊張してもそれが表に出ないから
周囲が気がつかなくて・・・それがいいのか悪いのか・・」

これって絶対に「いい」と思う。
こういうタイプっているのだ。
結構オタオタしているのにそれが表に出ないタイプ。
常に「現場」はあわただしい雰囲気と緊張感がただよう。
こういった中で周囲に安心感を与える得がたいタイプなのですよ。

僕もどちらかというとこういうタイプで
あせっているのに周囲が気づいてくれないので
困ることもあるけれど
アナウンサーになりたてのころ先輩に言われたなあ
テンパッていてどうしようもならないときほどヒマそうな顔してろって・・
逆にわざわざオタオタしているふりをする奴ってたまにいるが
こういうタイプ 僕は大嫌い。

貴重なタイプなのだ。下和田さんは・・・

« 「日本敗退」 | Main | 「日本代表に足りなかったものは・・・」 »

「アニメスクランブル放送日誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83798/10453095

Listed below are links to weblogs that reference 「アニメスクランブル放送日誌6月23日」:

« 「日本敗退」 | Main | 「日本代表に足りなかったものは・・・」 »